お地蔵様の赤い前掛け

過ごしやすい季節になってきました。参道のツワブキがよく咲いています。 お檀家様から、お地蔵様の前掛けを手作りで準備してもらい、一つ一つ着けて頂きました。 いつもいつも本当にありがとうございます。

達磨大師のご命日。

「ダルマさん」の愛称で呼ばれている達磨大師は、インドから中国に初めて禅のおしえを伝えられた方です。 「ダルマさん」の姿は、坐禅をしている姿で、赤色が一般的ですが、これは、達磨禅師が赤い衣を着て坐禅をしていたことに由来するそうです。 ...

稲刈り、進んでいます。

 今日は30度近くまで気温が上がり、夏のような暑い日でしたが、周防地区の稲刈は着々と進んでいます。  昼間の気温に比べると、朝方の気温は、ひんやりとしてきました。 少しずつ、本格的な秋の紅葉に近づきつつあるようです。

秋のお彼岸。

 令和3年の秋のお彼岸は、9月20日から26日までで、23日が中日(秋分の日)です。秋分の日は、一年の中で昼と夜の長さがほぼ等しくなる日となり、季節の節目にあたります。  山口県内でも彼岸花が見頃を迎えたところもありますが、鳴谷山の...

秋の気配。

季節外れの大雨もやみ、鈴虫も鳴き始め、秋の気配を感じるようになりました。「天高く馬肥ゆる秋」という言葉もありますが、秋の空は上空の高いところに雲ができるため、空がより高く見えるそうです。 ここ鳴谷山の山頂からは、昼も夜も飛行機が通り...

『ミソハギ』の見頃。

 梅雨明け以降、暑い日がつづいていますが、境内入口にあるミソハギの赤紫色の花が見頃をむかえています。ミソハギは日本中の山や野の水辺に生える多年草で、高さ1メートルぐらいまで成長します。  漢字では「禊萩」と書き、「禊ぎ(みそぎ)の萩...

蓮の花

今年も蓮の花が咲きました。蓮の花は本堂前とやすらぎ観音塔の前などで見ることができます。ひとつの花が咲いているのは数日間ですが、ぜひご鑑賞下さい。